読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gobble up pudding

プログラミングの記事がメインのブログです。

MENU

通知領域アイコンのゴミ掃除

Windows トラブルシューティング
スポンサードリンク

f:id:fa11enprince:20150731124157j:plain
タスクバーに表示されているアイコンと通知のところでカスタマイズって選ぶと、
通知領域アイコンのウィンドウが開いて、
タスクバーに表示するアイコンと通知の選択って書いているところに
アイコンと動作設定が一覧で表示されますが、
よくここに消したはずのもののゴミが残っていることがあります。

これは精神衛生上よろしくない…ということで、
レジストリキーの

HKCU\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\TrayNotify
IconStreams
PastIconsStream

を消してexplorerを再起動すれば消えるのですが、めんどくさい。
クリック一発でできないものかとググっていたらドンピシャのが見つかりました。
補足ですが、上記のキーはまたエクスプローラーを起動した際に自動的に再作成されます。
さらにさらに補足ですが、レジストリを見たことがある人なら気づくと思いますが
HKCUってHKEY_CURRENT_USERのことです。別名なのでどっちでも指定に使ってOKです。

下記はWindows7とWindows8(or8.1)の場合です。
バッチファイルを作ってダブルクリックでOKです。
以下をメモ帳で記述して、
Notification_Area_Cleaner.batという名前で保存します。

@echo off
taskkill /im explorer.exe /f
reg delete "HKCU\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\TrayNotify" /v IconStreams /f
reg delete "HKCU\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\TrayNotify" /v PastIconsStream /f
start "Shell Restarter" /d "%systemroot%" /i /normal explorer.exe

あとはダブルクリックでOKです。
やっていることは
エクスプローラーを強制終了
該当のレジストリキーを消す
エクスプローラーを再起動
です。
またまた補足ですがstartコマンドの後の"Shell Restarter"は単にコマンドプロンプトのタイトル文字列です。

書くのメンドクセっていうのもあると思いますので、
下記のリンクに上記内容が書いてあるzipファイルがありますので、
それをダウンロードすればOKです。
How to Clean the Notification Area Icon Cache in Windows 7 & Windows 8